やっぱり楓雅お姉ちゃんが好き

寝ているところを、生まれて初めて頭に水をかけられて起こされる経験をした楓雅パパでございます。

今日もそんな楓雅パパの記事にお付き合いの程よろしくお願いいたします。

今日も良い天気でしたね。
でも花粉が辛い!

今日は楓雅ママと楓暖に留守番してもらって、楓雅パパ、楓雅妹、楓雅とで散歩に行ってきましたよ。
自分で歩きたい楓雅妹は、楓雅パパの手を握ってどんどん歩いてくれました。
もう片方の手は楓雅のリードを持ちたいんですよね。
ということで、ほとんどの行程を楓雅妹が楓雅のリードを持って歩いてくれましたよ。
ちゃんと楓雅妹の歩く速度に合わせて歩いてくれる楓雅。
「もうちょっとゆっくり歩いて」とか、「もう少し右側歩いて」って伝えるとちゃんと指示通りに歩いてくれて、楓雅パパ楽させてもらっちゃいました。

いつもの公園では桜が咲き始めていました。
早咲きの桜だね。
楓雅と楓雅妹は、楓雅パパが抱っこしないとちゃんと見えないところに咲いているので、花壇の花をしっかり見ておいたよ。
楓雅妹は花壇よりも楓雅にしか興味が無いようです。
暖かいよ

楓雅ママが飲みかけの水を、楓雅妹の手が届くところに置きっぱなしにしていたんです。一発で飛び起きました。そしてびしょ濡れ・・・。楓雅妹ののことは怒らないけど、楓雅ママのことは叱っておきながら、ここまで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 黒柴 に参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうが

Author:ふうが
千葉県北西部在住。

楓雅パパが毎日更新しています。

楓雅ママの初コミックス「ドンキに行ったら外国人がすごかった」発売中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いぬっころカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒柴ランキング