どっちも楓雅パパが好き

眠くてちょっとだけ寝坊しちゃった楓雅パパでございます。

今日もそんな楓雅パパの記事にお付き合いの程よろしくお願いいたします。

今朝も忙しくて、楓雅妹を保育園に送るのが遅くなっちゃいました。
保育園に行く直前のオムツ換えや、リュックを背負いたいとか、帽子かぶりたい、縫いぐるみを操って欲しい・・・
なんていう楓雅妹からの要求をすべて叶えてからの出発だからね~。
その後の楓雅パパが仕事に行くのもギリッギリ!

楓雅パパが仕事から帰って来たら、ものすごくテンションが上がっちゃう子がいるんです。
楓暖が大喜びなんですよね~。
楓雅パパのことが好きすぎてはしゃいじゃうんだけど、「おすわり」って言うとちゃんと座ってくれますね。
ちゃんとできるのはケージと家の中だけなんだけどね~。
でも楓雅パパに言われたことを頑張ろうと言う気持ちが伝わってきますよ。
尻尾もプリプリしててすごく嬉しそうにやってくれるんです。

一方楓雅はしっかりとした大人なので、落ち着いた大人の対応です。
喜び方も控えめですね。
楓雅パパと一緒の時間をのんびり楽しむことを覚えたようです。
ドッグランだと最初は大はしゃぎだけど、楽しんだらのんびりですし。
一緒がいいんです

楓雅ママが楓雅妹に「お父さん起こしてあげて」って言う声で起きてしまいました。いずれ楓雅妹に起こしてもらえることを楽しみにしながら、ここまで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 黒柴 に参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうが

Author:ふうが
千葉県北西部在住。

楓雅パパが毎日更新しています。

楓雅ママの初コミックス「ドンキに行ったら外国人がすごかった」発売中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いぬっころカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒柴ランキング