日陰のタイルはひんやり~

GW入りした初日の朝、6時前にかかってきた電話で起こされた楓雅パパでございます。

今日もそんな楓雅パパの記事にお付き合いの程よろしくお願いいたします。

電話の相手は楓雅パパの母でした。
電話の内容は「荷物送ろうと思うんだけど・・・」って言う内容でした。
早朝の電話だったので、緊急の用件かと思ったら、全くそんなことなかったです。
「楓雅がいるから早く起きてると思ったんだ~」なんて言ってましたが、いくらなんでも6時前に起きないでしょう。
「電話で起こされた」ことと、「一般常識としてこんな時間に電話してくることはどうかと思う」ことを伝えましたが、「ちゃんと起きてたんだからいいじゃない」だなんて、こっちの話を全く聞いてませんでした。

さて、今日も日差しが強くて暑かったですね。
夕方になってから楓雅パパと散歩に出かけました。
もうすっかりTシャツだけで歩ける季節になりました。

散歩を開始してすぐに前から赤柴ちゃんが歩いてきました。
「ご挨拶できるかな~」って思ったんだけど、直前で道路を渡って反対側に行ってしまいました。
何でかな~。
行ってしまった赤柴ちゃんを、楓雅は振り返って見送ることしかできませんでしたよ。

散歩中も日陰を選んで歩いてみました。
木陰で水飲み休憩したりしてみましたけど、暑かったね~。
日焼けしそうだったよ。(楓雅はもとから黒いけど。)

家に着いたら、玄関前の階段がちょうど日陰になっていてひんやりでした。
熱くなった体に、ひんやりタイルが気持ち良かったね。
気持ちいい~

楓雅パパの実家がある北海道と時差でもあるんでしょうか。まだ寝ていた楓雅ママも、起こしてしまったことを言っておけばよかったと今気づきながら、ここまで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 黒柴 に参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうが

Author:ふうが
千葉県北西部在住。

楓雅パパが毎日更新しています。

楓雅ママの初コミックス「ドンキに行ったら外国人がすごかった」発売中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いぬっころカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒柴ランキング