怒る時の注意

 楓雅ママから「漫画のアシスタントとして働け!」との厳命を受けましたが、やったあとで怒られるんじゃないかとビクビクしている楓雅パパでございます。

 今日もそんな楓雅パパの記事にお付き合いの程よろしくお願いします。

 急に涼しくなっちゃって、皆様体調はいかがでしょうか。
 我が家の楓雅は涼しくなって元気いっぱいになってきました!
 動きもなんだか機敏です☆

 さて、今日は久しぶりにしつけの話をしてみます。
 楓雅のしつけではあまり怒らない楓雅パパですが、やっちゃだめなことをした時は怒ります。
 この時に注意することとして、犬の名前は呼ばないことです。
 それと、叱るキーワードはなるべく短いことと、種類は少なくします。

呼んだ?

 「コラ!!」とか「ダメ!」なんかが良いと思います。
 単語じゃなくても良いと思います。
 ちなみに楓雅パパは、以前は舌打ちみたいに「チッ」てやっていましたが、楓雅ママが勘違いするといけないのでやめてます。
 実はこれモルモットを飼っていたときからしつけで使ってました。

 怒る時に名前を呼ばないのは、怒られる時の嫌な気分と、名前を呼ばれることを結びつけたくないからです。
 飼い主に名前を呼ばれることは、うれしいことと思わせたいです。

 しかし、楓雅ママはこれが守れないんです。怒る時もすぐに「ふうぴ~!!」とか言っちゃいます。
 そればかりか、言ってしまった後で「プピピピピプピ~」なんて言って胡麻化そうとします。
 感情的に怒ってしまうとワンコもテンション上がってしまったり、かまってもらえてうれしくなっちゃうかもしれません。
 犬にとって楽しそうに感じてしまい逆効果です。

 名前を呼んだら、いつもの可愛い笑顔を見せてもらえるように、怒る時も落ち着いてください。

にほんブログ村 黒柴 に参加しています。
↓怒る前に落ち着いてぽちっとしてください。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごまかそうとする風雅ママを
想像して笑かせてもらいました♪(o・ω・)ノ))

なんかあれ、思い出した…
ちびまる子ちゃんが
おならしてブー太郎に
「いーじゃん、いーじゃんプップクプー」
ってやってる回…

マニアックというか、細かすぎて
すみません(ノ_・,)
☆ヒロエ氏☆

それはまじでは?

ヒロエ氏様

こちらのコメントを見逃していましたよ。

ところで、「いーじゃん、いーじゃん、ぷっぷくぷ~」は授業参観の時にまる子一人だけ難しい問題に手を上げて、「途中で判らなくなりました」の後で言いましたが、その前にはまじも同じことを言っていて全く受けなかった回ではないでしょうか。

こちらこそマニアックで細かすぎてすみません。
プロフィール

ふうが

Author:ふうが
千葉県北西部在住。

楓雅パパが毎日更新しています。

楓雅ママの初コミックス「ドンキに行ったら外国人がすごかった」発売中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いぬっころカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒柴ランキング