北海道の田舎散歩

お腹が痛くなったので飲んでみた正露丸。「こんなに効くんだ!」とちょっと驚いている楓雅パパでございます。

今日もそんな楓雅パパの記事にお付き合いの程よろしくお願いいたします。

昨日の中秋の名月に続き、今日のスーパームーンも綺麗に見えますね。
今日も北海道での話が続きます。

楓雅パパの実家は楓雅ママの記事にもあったように、道端を丹頂鶴がトコトコ歩いちゃったりするくらい田舎なんです。
そして、携帯が圏外になったりすることもあるような田舎なんです。
AMラジオは聞けるけど、FMラジオは受信できないような田舎なんです。
家の周りは畑だらけで何も見るものもありませんが、車のほとんど通らない道をのんびり散歩するには良いところです。

周りに犬を飼っている家が無いので、ご挨拶の楽しみが無かったのは残念でした。
普通に道を歩いている人もいなかったよ。
どんぐりが落ちている道を歩いたり、裏庭に落ちている毬栗に興味を示してみたり、楓雅は秋の北海道を楽しんでいたよ。
食欲の秋

親戚の家を回った時は、エゾリスが栗を食べに来ているところも見れたんです。(写真はありません。)
でも、楓雅パパの母が「ほらっ、あそこにいる。こっちから見える!」なんて大声で話続けるものだから、山に逃げて行こうとしていました。
静かにそっと見ることができないんだろうか・・・。

あまりの効果に、正露丸の力をなめていたことを後悔しながら、ここまで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 黒柴 に参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうが

Author:ふうが
千葉県北西部在住。

楓雅パパが毎日更新しています。

楓雅ママの初コミックス「ドンキに行ったら外国人がすごかった」発売中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いぬっころカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒柴ランキング