悪さした!

楓雅ママが炊いたご飯より、自分で炊いたご飯の方が美味しく感じる楓雅パパでございます。

今日もそんな楓雅パパの記事にお付き合いの程よろしくお願いいたします。

帰り道に月がとってもきれいに見えていました。
今日は満月らしいですよ。

そんな夜道が明るく照らされている中、楓雅と散歩に行こうと準備を始めました。
普段楓雅はケージの中で休んでいるんですが、ケージから出すと胴輪や首輪をつけるためにちょっと待っててくれます。
しかし、今日の楓雅は調子にのってリビングを走り回りました!
楓雅家のリビングにはちょっと大き目のテーブル(130㎝×80㎝くらい)があるんですが、その周りをグルグル走って楓雅パパを遊びに誘ってきました。
これから急いで散歩に行かなきゃいけないのにこのはしゃぎよう。

楓雅パパは一切相手にせずに台所へ・・・。
楓雅は急いで追いかけてきてあっさり楓雅パパに捕まりました。
そして、調子に乗りすぎたことを叱られました~。

「怒られてるんだよ!反省してるの?」って言うとしょんぼりしていた楓雅ですが、散歩に行くために抱っこするときは勢いよく飛び乗ってきたので、ちっとも反省していないようです。
嬉しいのはわかるけど、もう少し落ち着いて欲しいですね。
嬉しいし

自分で炊いたから美味しく感じるわけではないようです。楓雅ママも楓雅パパが炊いたご飯の方が美味しいと認めています。それもあってかすっかりお米を研ぐ担当に落ち着いていることに疑問を感じながら、ここまで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 黒柴 に参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうが

Author:ふうが
千葉県北西部在住。

楓雅パパが毎日更新しています。

楓雅ママの初コミックス「ドンキに行ったら外国人がすごかった」発売中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いぬっころカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒柴ランキング