楓雅、初めてのペットホテル

楓雅妹の名前は、『きっと車の名前と同じに違いない』と疑われている楓雅パパでございます。

今日もそんな楓雅パパの記事にお付き合いの程よろしくお願いいたします。

今日は全国的に気持ち良く晴れましたね。
秋晴れと言うやつで、穏やかで日差しも暖かい一日でした。
そんな今日は、実は楓雅パパはまた楓雅妹に会いに行ってしまいました。

昨日急いで移動してきましたが、やっぱり日帰りできる時間に到着できませんでした。
と言うことで、お仕事はお休みを貰って時間の許す限り楓雅妹を見てきました。
それはもう楓雅ママに、「お前もう帰れ!」と言われるまでね。

なので、楓雅妹のことは書けても、楓雅のことは書けない・・・なんてことは無いのです。
昨日から今日にかけて、楓雅が過ごした様子をペットホテルのスタッフさんからたっぷり伺いました。

実は楓雅ってば、今月5歳になるというのにペットホテルの利用は初めてだったんです。
かかりつけの病院がペットホテルも経営していて、利用すると合わせて健康診断もしてくれるという、なんて素晴らしいサービス!
何で今まで利用しなかったんでしょうかね・・・それは、楓雅パパが楓雅と離れたくないから。
今までは旅行に行くときもいつも一緒でした。

楓雅は、病院に行くのを全く嫌がらないので、預ける直前までは楽しそうにしていました。
しかし、預かっていただいてから楓雅パパがいないのを察すると、寂しくて鳴いちゃっていたそうです。
これは予想していました。
自宅の玄関に待たせて忘れ物を取りに戻った時や、ドッグランで楓雅パパがトイレに行くためにちょっと楓雅を待たせる時も、楓雅は心配になってすぐヒンヒン鳴いちゃうんです。
甘えたすぎる!!

しかし、病院屋上のドッグランではいっぱい走って元気に遊べたようです。
そしてご飯もきちんと食べたようですが・・・スタッフさんから「最初は全く食べなかったんだけど、なんとか食べてくれました」って言われました。
これはいつも楓雅パパが、「よし!」と言うまで食べてはいけないルールを守ろうと頑張ってたんでしょうね。
そのこともスタッフさんに伝えておけばよかった~。

『失敗した~』って思うこともあったけど、楓雅は初めてのペットホテルでまた経験値が上がっちゃったかな?
一人でお泊りができることもちゃんとわかったけど、楓雅パパがそばに居なくて寂しくなっちゃうのはきっとこのままだね。
ご主人~

「古風な名前を付けたい」なんて言っていた楓雅ママから出た候補が、キラキラネームだったことに驚きながら、ここまで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 黒柴 に参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうが

Author:ふうが
千葉県北西部在住。

楓雅パパが毎日更新しています。

楓雅ママの初コミックス「ドンキに行ったら外国人がすごかった」発売中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いぬっころカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒柴ランキング