楓雅ママとの散歩

今日は楓雅パパの帰りが遅いので楓雅ママが記事を担当します。

至れり尽くせりだった実家から戻ってきて早二ヶ月。
最初はおっかなびっくりだった楓雅妹とのお出かけにも慣れ、近くのスーパーに買い物に行くことも多くなりました…が、楓雅の散歩に行ったことはありませんでした。
理由は…
・抱っこひもだと足元が見えないので楓雅につまづきそうで怖い
・う○ちを拾う時抱っこひもから楓雅妹を落とさないか心配
・楓雅がリード抜けした時に追いかけられない…等々

そんなに心配しなくても…と思うかもしれませんが、はっきり言って私は自分を信用していませんからね。
「やりそうだから気をつけなきゃ」と思っているのにやってしまったこと数知れず。
大事な楓雅と楓雅妹に何かあったら困るので最初からやりません。

…しかし、今日は楓雅パパの帰りが遅いんです。
私が行くしかありません。
私は覚悟を決めました。楓雅と楓雅妹も覚悟を決めなさいね。

楓雅妹の準備をして、楓雅の準備をして玄関に連れて行って待たせ、楓雅妹を抱っこして、楓雅用のカバンを持ってさあ出発。
私の心配を知ってか、楓雅はいつもよりゆっくり歩いてくれました。

お昼の散歩は暖かくて気持ちがよかったです。
散歩コースの桜がほんの少し咲いていました。
来週は満開になっているかな?

何事もなく楓雅の散歩は終わりました。
なんだ、やればできるじゃないですか。

まったく~

でも今日は運が良かっただけかもしれませんものね。
やっぱり安全の為、散歩は楓雅パパにお願いしようっと。


にほんブログ村 黒柴 に参加しています。
↓今日も黒柴イラストをぽちっと押してください。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうが

Author:ふうが
千葉県北西部在住。

楓雅パパが毎日更新しています。

楓雅ママの初コミックス「ドンキに行ったら外国人がすごかった」発売中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いぬっころカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒柴ランキング